欧州の鉄道車両管理市場は5.7%のCAGRで成長し、2022年から2031年までに115億1,865万米ドルに達すると予想

Publication Month : Oct 2023

  • Report Code : TIPRE00030078
  • Category : Automotive and Transportation
  • Status : Published
  • No. of Pages : 96
Inquire Before Buy

PRICING

$3000

$2400

ヨーロッパの鉄道車両管理市場は、2022 年には 73 億 7,704 万米ドルとなり、2030 年には 115 億 1,865 万米ドルになると予想されています。 2022 年から 2030 年にかけて 5.7% の CAGR で成長すると予想されます。

アナリストの視点:

ヨーロッパには世界最大の鉄道網があります。欧州連合は、主要道路接続の渋滞を緩和し、輸送部門の二酸化炭素排出量を削減するために、2030年までに貨物鉄道の車種シェアを倍増する計画を立てている。この地域の国々は、鉄道やインフラの拡張に向けてさまざまな企業と契約を結んでいます。鉄道輸送はヨーロッパの発展において重要な役割を果たしています。国際エネルギー機関 (IEA) の報告書によると、2020 年にはヨーロッパの鉄道で旅客数が約 3,780 億キロメートル移動し、この地域が鉄道旅客輸送の巨大市場となっています。これにより、ヨーロッパにおける鉄道車両管理市場の需要が高まることになります。

市場概要:

鉄道車両とは、動力付き車両と動力なし車両の両方を含む鉄道車両を指します。線路上を移動できる鉄道車両を指します。車両のメンテナンス、情報の追跡、および管理は、車両管理システムの主要な機能です。車両の運行情報や故障・検査記録などを保管しています。また、車両の製造から主要な艤装品の情報までの記録も保管しています。車両の履歴ログの管理は、車両の検査や故障の際に作業員が作業を効率的に管理するのに役立ちます。

たとえば、2023 年 1 月には、英国に拠点を置くウェールズ交通局(TfW)は、ビュートタウン駅の新駅の建設とカーディフ湾駅の全面改修の開始を発表した。したがって、鉄道ネットワークとインフラの拡大に伴い、車両管理市場は今後数年間で大幅に成長すると予想されます。同様に、Sinara Transport Machines Holding (STM) は、2022 年からロシアでインフラ保守サービスを提供するために、新しい鉄道インフラ部門を設立しました。

鉄道業界の隆盛もまた、その一環です。車両管理市場に大きく貢献しています。新しい鉄道駅の開設と鉄道ネットワークの拡大により、車両、その路線、メンテナンスを管理するための効率的な車両管理システムの必要性が生じています。新しい駅と鉄道拡張プロジェクトは、車両管理市場の成長を加速する重要な要素です。

車両管理市場は、管理タイプに基づいて、鉄道管理とインフラ管理に二分されます。車両管理市場は保守サービスに基づいて、事後保全、予防保全、予知保全に分類されます。車両管理の市場シェアは、地域に基づいて英国、ロシア、ポーランドに分類されます。

戦略的洞察

< /p>

市場の推進力:

車両管理のデジタル変革が車両管理市場の成長を促進< /strong>

デジタル技術により、鉄道事業者は業務を合理化し、効率を向上させることができます。これには、デジタル スケジューリング、ルートの最適化、車両のリアルタイム追跡が含まれます。効率が向上すると、運行会社は既存の車両をより多く活用できるようになり、新しい列車への追加投資の必要性が減ります。デジタル技術は乗客の体験を向上させます。リアルタイムの更新、Wi-Fi 接続、デジタル発券システムにより、鉄道旅行がより便利になり、乗客にとって魅力的になります。満足した乗客は鉄道サービスを利用する可能性が高く、車両の需要が高まります。デジタル システムは、線路の状態、開閉器、信号の監視に役立つため、鉄道インフラをより効果的に管理するのにも役立ちます。インフラストラクチャ管理の改善により、車両は整備された軌道上で運行できるようになり、磨耗が軽減されます。デジタル化により、異なる鉄道ネットワークとシステム間の相互運用性が促進されます。これは、国境を越えた鉄道旅行が一般的なヨーロッパでは非常に重要です。相互運用可能なシステムはシームレスな旅行と貿易を促進し、適切に管理された車両の重要性を高めています。ヨーロッパにおける鉄道輸送のデジタル変革は、業務効率、安全性の向上、乗客体験の向上、環境の持続可能性など、多くのメリットをもたらします。これらの利点により、デジタル技術を活用して運行と資産管理を最適化する高度な車両管理ソリューションの需要が高まります。このように、デジタル変革のメリットに対する意識の高まりが、ヨーロッパの車両管理市場を牽引しています。

セグメント分析:

管理タイプに基づいて、ヨーロッパの車両管理市場シェアは鉄道管理とインフラ管理に分類されます。< /p>

鉄道車両のパフォーマンスを最適化するには、効率的なレール管理が不可欠です。鉄道管理の実装により、鉄道事業者がダウンタイムを削減し、信頼性を向上させ、車両の寿命を延ばすのに役立つ、調整ベースの監視と予測分析が提供されます。これらの管理システムは、列車のスケジュールを最適化し、遅延を最小限に抑えることで運行効率を高めることに重点を置いています。したがって、車両管理市場の関係者は、鉄道管理を改善するためのソリューションを導入しています。たとえば、2021 年 5 月、MV Technology Solutions Pty Ltd は、HaslerRail AG と提携して、アデレードの鉄道車両にリアルタイムのリモート診断システムを提供しました。鉄道データ管理用の HaslerRails EVAplus ソフトウェアは、保守員とオペレーターのリアルタイムのリモート監視を提供します。このようなソリューションに対する需要は、フリートサイズの増加に伴い増加しています。たとえば、インド国鉄によれば、機関車の保有台数は2021年3月時点で12,734台であったが、2022年3月時点では13,215台に増加した。このような車両保有台数の増加は、運行と移動の増加につながり、車両管理のさらなる強化につながる。市場の成長。

地域分析:

< p>英国の車両管理市場は、列車と鉄道車両の安全、信頼性、効率的な運行を確保することに主に焦点を当てています。これには、メンテナンス、整備、修理、改修、車両のアップグレードが含まれます。英国ではいくつかの企業や団体が車両管理に携わっています。これらには、鉄道運行会社 (TOC)、車両リース会社 (ROSCO)、保守および修理プロバイダー、および Network Rail などの政府機関が含まれます。さらに、英国政府は、欧州の鉄道車両管理市場シェアの重要な推進力の 1 つである英国の鉄道インフラの改善にも注力しています。たとえば、2023 年 5 月、英国政府はマンチェスターの列車の信頼性を高めるために 7,717 万米ドルの資金提供計画を発表しました。この財政パッケージは、サルフォード・クレセント駅の第3プラットフォームの建設とマンチェスター北部の鉄道線路の包括的な改善に向けられる。この資金は、サルフォード・クレセント駅に3番目のプラットフォームを建設し、ノース・マンチェスター全域の線路改善工事を完了するために使用される予定です。これらの取り組みは、車両管理に不可欠な鉄道インフラの継続的なメンテナンス、アップグレード、近代化の取り組みの一環です。したがって、マンチェスターの鉄道インフラに対する政府の資金調達パッケージは、英国の鉄道車両管理市場に大きく貢献しています。

主要企業の分析:

Alstom SA、Hitachi Rail Ltd、ABB Ltd、三菱電機株式会社、Siemens Mobility GmbH、Talgo SA、Thales SA、東芝インフラシステムズ アンド ソリューションズ株式会社、Trimble Inc、LocoTech LLC が著名です。車両管理市場の市場参加者。

最近の動向: 

無機また、合併や買収などの有機的な戦略は、車両管理市場の企業によって高度に採用されています。市場イニシアチブは、事業領域を拡大し、増大する顧客の需要に応えるために企業が採用する戦略です。市場に存在する主要な車両管理市場プレーヤーは、主に、先進的な機能とテクノロジーを自社の製品に統合することによる製品とサービスの強化に焦点を当てています。鉄道車両管理市場の主要企業による最近の動向を以下に示します。

ニュース

2023 年 3 月

アルストムは、エアトレイン ニューアークとして知られる同社のイノビア モノレール システムの運営および保守サービスを今後 7 年間提供する契約をニューヨークおよびニュージャージー港湾管理局およびニューアーク リバティー国際空港と締結しました。契約期間は 2030 年 1 月までです。契約額は約 2 億 6,315 万米ドルです。さらに 1 年間のオプションが含まれています。

2022 年 1 月

< p>アルストムは、スウェーデンの地方列車 30 両を維持するために VR スウェーデンとの更新契約を締結しました。アルストムは、ベルグスラークの 4 つの郡を結ぶ Tåg I Bergslagen の車両のメンテナンスを、列車の新しい運営会社である VR スウェーデンに提供します。

Report Coverage
Report Coverage

Revenue forecast, Company Analysis, Industry landscape, Growth factors, and Trends

Segment Covered
Segment Covered

This text is related
to segments covered.

Regional Scope
Regional Scope

North America, Europe, Asia Pacific, Middle East & Africa, South & Central America

Country Scope
Country Scope

This text is related
to country scope.

Frequently Asked Questions


Who are the major vendors in the Europe rolling stock management market?

Alstom SA, Hitachi Rail Ltd, Mitsubishi Electric Corp, Siemens Mobility GmbH, and Talgo SA are the top key market players operating in the Europe rolling stock management market.

What is the future trend for the Europe rolling stock management market?

The integration of big data analytics and cloud computing represents a significant opportunity for the rolling stock management market in Europe. It enhances operational efficiency, safety, and passenger experience while providing data-driven insights for better decision-making. As the adoption of these technologies grows, the rolling stock management market is likely to experience continued expansion and innovation, ultimately delivering more efficient and reliable rail transportation systems.

What are market opportunities for the Europe rolling stock management market?

The increasing investment in rail projects across Europe is driving the need for advanced rolling stock management solutions. As rail networks expand and modernize, the rolling stock management market in Europe is poised for significant growth, presenting opportunities for technology providers and service companies to meet the evolving needs of the rail industry.

What are reasons behind the Europe rolling stock management market growth?

The adoption of predictive and condition monitoring technologies in rolling stock management improves operational efficiency and safety and aligns with Europe's commitment to sustainable and efficient transportation systems. Thus, constant technological advancements positively influence the Europe rolling stock management market.

Which country to dominate the Europe rolling stock management market in the forecast period?

The rolling stock management market in the UK is primarily focused on ensuring the safe, reliable, and efficient operation of trains and rail vehicles. It includes maintenance, servicing, repair, refurbishment, and rolling stock upgrades. Several companies and organizations are involved in rolling stock management in the UK.

The List of Companies - Europe Rolling Stock Management Market

  1. Alstom SA
  2. Hitachi Rail Ltd
  3. ABB Ltd
  4. Mitsubishi Electric Corp
  5. Siemens Mobility GmbH
  6. Talgo SA
  7. Thales SA
  8. Toshiba Infrastructure Systems and Solutions Corp
  9. Trimble Inc
  10. LocoTech LLC

The Insight Partners performs research in 4 major stages: Data Collection & Secondary Research, Primary Research, Data Analysis and Data Triangulation & Final Review.

  1. Data Collection and Secondary Research:

As a market research and consulting firm operating from a decade, we have published and advised several client across the globe. First step for any study will start with an assessment of currently available data and insights from existing reports. Further, historical and current market information is collected from Investor Presentations, Annual Reports, SEC Filings, etc., and other information related to company’s performance and market positioning are gathered from Paid Databases (Factiva, Hoovers, and Reuters) and various other publications available in public domain.

Several associations trade associates, technical forums, institutes, societies and organization are accessed to gain technical as well as market related insights through their publications such as research papers, blogs and press releases related to the studies are referred to get cues about the market. Further, white papers, journals, magazines, and other news articles published in last 3 years are scrutinized and analyzed to understand the current market trends.

  1. Primary Research:

The primarily interview analysis comprise of data obtained from industry participants interview and answers to survey questions gathered by in-house primary team.

For primary research, interviews are conducted with industry experts/CEOs/Marketing Managers/VPs/Subject Matter Experts from both demand and supply side to get a 360-degree view of the market. The primary team conducts several interviews based on the complexity of the markets to understand the various market trends and dynamics which makes research more credible and precise.

A typical research interview fulfils the following functions:

  • Provides first-hand information on the market size, market trends, growth trends, competitive landscape, and outlook
  • Validates and strengthens in-house secondary research findings
  • Develops the analysis team’s expertise and market understanding

Primary research involves email interactions and telephone interviews for each market, category, segment, and sub-segment across geographies. The participants who typically take part in such a process include, but are not limited to:

  • Industry participants: VPs, business development managers, market intelligence managers and national sales managers
  • Outside experts: Valuation experts, research analysts and key opinion leaders specializing in the electronics and semiconductor industry.

Below is the breakup of our primary respondents by company, designation, and region:

Research Methodology

Once we receive the confirmation from primary research sources or primary respondents, we finalize the base year market estimation and forecast the data as per the macroeconomic and microeconomic factors assessed during data collection.

  1. Data Analysis:

Once data is validated through both secondary as well as primary respondents, we finalize the market estimations by hypothesis formulation and factor analysis at regional and country level.

  • Macro-Economic Factor Analysis:

We analyse macroeconomic indicators such the gross domestic product (GDP), increase in the demand for goods and services across industries, technological advancement, regional economic growth, governmental policies, the influence of COVID-19, PEST analysis, and other aspects. This analysis aids in setting benchmarks for various nations/regions and approximating market splits. Additionally, the general trend of the aforementioned components aid in determining the market's development possibilities.

  • Country Level Data:

Various factors that are especially aligned to the country are taken into account to determine the market size for a certain area and country, including the presence of vendors, such as headquarters and offices, the country's GDP, demand patterns, and industry growth. To comprehend the market dynamics for the nation, a number of growth variables, inhibitors, application areas, and current market trends are researched. The aforementioned elements aid in determining the country's overall market's growth potential.

  • Company Profile:

The “Table of Contents” is formulated by listing and analyzing more than 25 - 30 companies operating in the market ecosystem across geographies. However, we profile only 10 companies as a standard practice in our syndicate reports. These 10 companies comprise leading, emerging, and regional players. Nonetheless, our analysis is not restricted to the 10 listed companies, we also analyze other companies present in the market to develop a holistic view and understand the prevailing trends. The “Company Profiles” section in the report covers key facts, business description, products & services, financial information, SWOT analysis, and key developments. The financial information presented is extracted from the annual reports and official documents of the publicly listed companies. Upon collecting the information for the sections of respective companies, we verify them via various primary sources and then compile the data in respective company profiles. The company level information helps us in deriving the base number as well as in forecasting the market size.

  • Developing Base Number:

Aggregation of sales statistics (2020-2022) and macro-economic factor, and other secondary and primary research insights are utilized to arrive at base number and related market shares for 2022. The data gaps are identified in this step and relevant market data is analyzed, collected from paid primary interviews or databases. On finalizing the base year market size, forecasts are developed on the basis of macro-economic, industry and market growth factors and company level analysis.

  1. Data Triangulation and Final Review:

The market findings and base year market size calculations are validated from supply as well as demand side. Demand side validations are based on macro-economic factor analysis and benchmarks for respective regions and countries. In case of supply side validations, revenues of major companies are estimated (in case not available) based on industry benchmark, approximate number of employees, product portfolio, and primary interviews revenues are gathered. Further revenue from target product/service segment is assessed to avoid overshooting of market statistics. In case of heavy deviations between supply and demand side values, all thes steps are repeated to achieve synchronization.

We follow an iterative model, wherein we share our research findings with Subject Matter Experts (SME’s) and Key Opinion Leaders (KOLs) until consensus view of the market is not formulated – this model negates any drastic deviation in the opinions of experts. Only validated and universally acceptable research findings are quoted in our reports.

We have important check points that we use to validate our research findings – which we call – data triangulation, where we validate the information, we generate from secondary sources with primary interviews and then we re-validate with our internal data bases and Subject matter experts. This comprehensive model enables us to deliver high quality, reliable data in shortest possible time.

Your data will never be shared with third parties, however, we may send you information from time to time about our products that may be of interest to you. By submitting your details, you agree to be contacted by us. You may contact us at any time to opt-out.

Related Reports