米国の診療管理システム市場は8.4%のCAGRで成長し、2022年から2031年までに132億6,785万米ドルに達すると予想

Publication Month : Nov 2023

  • Report Code : TIPRE00031436
  • Category : Healthcare IT
  • Status : Published
  • No. of Pages : 116
Inquire Before Buy

PRICING

$3550

$2840

米国の診療管理システム市場規模は、2022 年の 69 億 3,629 万米ドルから 2030 年までに 132 億 6,785 万米ドルに成長すると予想されています。 2022 年から 2030 年までに 8.4% の CAGR が記録されると推定されています。

心臓病、糖尿病、肥満などの慢性疾患が主な原因です。世界中で死。これらの症状は、米国の医療費のほとんどを占めています。糖尿病は死に至る可能性があり、認められた治療法がありません。国際糖尿病連盟 (IDF) によると、北米の糖尿病患者の数は、2017 年の約 4,600 万人から 2045 年までに 6,200 万人に増加すると推定されています。

によると米国心臓病学会財団の報告書によれば、冠状動脈性心疾患(CHD)は、心血管疾患(CVD)によるすべての死亡のうちの主な死因である。 2021年に米国では約69万5,000人が心臓病で死亡した。 CHDに続いて脳卒中(16.8%)、高血圧(9.4%)、心不全(HF、9.0%)、その他のCVD(17.9%)となった。さらに、2035 年までに、米国の成人約 1 億 3,000 万人が何らかの形の CVD を患うと予測されています。肥満率は、主に不健康で座りっぱなしのライフスタイルの増加が原因で、先進国だけでなく発展途上国でも世界中で急速に増加しています。北米諸国ではここ 10 年間で罹患率が急速に増加しています。また、米国とメキシコでは肥満レベルが高く、2030年末までにそれぞれ人口のほぼ47%と39%を占めると予想されている。したがって、慢性疾患の有病率の上昇により、医療サービスの需要が高まり、

市場洞察

>低コストで高品質のサービスを提供するという医療機関への圧力の高まりが米国の診療管理システム市場の成長を促進

管理業務は医療提供者にとって大きな課題となっており、医療機関に影響を与える彼らの全体的なパフォーマンス。医薬品や医療機器の価格高騰に対する政府からの圧力の高まりに対処するために、機能コストと運営コストを削減するソリューションを見つけて実装することは、価値に基づいたヘルスケアを患者に提供できるようにするヘルスケア企業の中核的な目的です。その結果、医療提供者は、強化された証拠に基づいた患者ケアと健康計画の提供、規制管理戦略の改善、同時に医療システムの統合に重点を置くようになりました。

医療 IT システムの改善患者のリアルタイムモニタリングこれにより、医療提供者は慢性疾患に関連するコストを削減できます。米国糖尿病協会によると、2023 年に糖尿病と診断された症例に関連する推定費用負担は 4,129 億米ドルに増加しました。糖尿病の有病率は着実に増加しているにもかかわらず、糖尿病に関連する直接医療費は 2017 年から 2022 年にかけて 7% 増加しました。この価格は、病気の管理と個々の投与パターンの追跡をさらに支援する臨床意思決定支援システムによって効率的に管理でき、これにより患者は次のことを行うことができます。

スマートフォンは、通信とリアルタイムの位置追跡において最もダイナミックでユビキタスなトレンドの 1 つです。 。これらのデバイスは、医療情報や健康データを収集し、患者にサービスを提供するプロセスを簡素化することで、医療行為をよりアクセスしやすく管理しやすくすることにも貢献します。スマートフォンの普及が進む中、医療提供者は診療管理プロセスを合理化し、患者エンゲージメントを向上させる方法を模索しています。診療管理システムはモバイル対応で、スマートフォン アプリを通じて予約のスケジュール設定、請求、患者とのコミュニケーションなどのプロセスをサポートします。さらに、スマートフォンを使用すると、医療提供者が患者記録にリモートでアクセスして診療を管理できるようになり、効率と柔軟性の向上につながります。その結果、診療管理システム市場は今後数年間で大幅な成長を遂げると予想されます。スマートフォンは、電子メールやインターネット閲覧などの確立されたアプリケーションに加えて、患者、スタッフ、医療機器を追跡および監視するためのリアルタイム ロケーション システム (RTLS) ソリューションにも使用されています。さまざまなスマートフォン アプリケーション (アプリ) に簡単にアクセスできるため、人々はモバイル健康アプリを使用して慢性疾患を管理し、健康関連の行動を変えることができます。医療従事者と患者の間でのスマートフォンの使用の急増は、診療管理システム市場に大きなチャンスをもたらすと予想されます。

デジタル ソリューションの導入により、医療施設はサイバー攻撃の格好の標的になります。 。ヘルスケア分野は、他の多くの分野よりもデータ侵害のリスクが高くなります。 HIPPA ジャーナルに掲載された研究によると、2015 年から 2022 年にかけてプライバシー権データベースで報告されたデータ侵害を明らかにしたもので、データ侵害全体の 32% をヘルスケア部門が占めており、これは統計情報で報告された事件のほぼ 2 倍です。製造業と金融業。電子医療記録 (EHR) システムは、患者の臨床情報を交換および分析するために使用されます。 EHR にはオールインワン操作と組み合わせた設定があり、これは主にデータの整合性の維持と、EHR と診療管理システム間の中断のない通信に依存します。したがって、診療管理システムは、知識管理、情報の安全性、複雑さの管理、および相互運用性の要件を遵守する必要があります。診療管理システムは、効率とデータへのアクセスを改善することで患者ケアの強化を促進し、治療に関する意思決定の迅速化につながります。患者の情報は、インターネットハッカーなどの権限のない人物によってアクセスされ、これらのデータにアクセスする可能性があります。この詐欺には、データの複製や、患者の知識や同意なしに情報がエクスポートされるケースも含まれる可能性があります。したがって、データプライバシーとサイバーセキュリティに関する懸念が米国の診療管理システム市場の進歩を妨げています

戦略的洞察

< h3>

将来のトレンド

遠隔監視により定期的な病院受診の必要性がなくなる 

遠隔患者モニタリング (RPM) には、心拍数、脈拍数、血圧、血中酸素濃度、血糖値などの生理学的パラメータの遠隔監視と分析が含まれます。効率的な RPM セットアップは、医療専門家の診察の前後に行う定期検査の回数を減らすのに役立ちます。また、医療従事者が遠隔で患者を監視できるため、患者は治療後早期に退院することができます。これにより、通院に必要な追加費用が削減され、個人の医療費全体が削減されます。また、インターネット接続の改善と同時にコスト削減が行われるため、今後数年間で米国の診療管理システム市場が補完される可能性があります。

レポートの細分化と範囲

< /span>

製品ベースの分析情報

< /p>

製品に基づいて、米国の診療管理システム市場は、統合診療管理システムとスタンドアロン診療管理システムに二分されます。スタンドアロン診療管理システム部門は、2022 年にさらに大きな市場シェアを保持しました。2022 年から 2030 年にかけてより高い CAGR を記録すると予想されます。スタンドアロン システムは 1 つのモジュールのみで構成され、医療現場の特定のニーズに対応するように設計されています。単一のプロセスのみを処理するため、このシステムの導入および保守コストは統合システムに比べて低くなります。さらに、新興国特有のニーズとコストの懸念を考慮して、スタンドアロン システムで提供される医師設定オプションの範囲が拡大しているため、スタンドアロン診療管理システムの導入が推進されています。

コンポーネントベースの洞察

コンポーネントに基づいて、米国の診療管理システム市場はソフトウェアとサービスに分類されます。ソフトウェア部門は 2022 年にさらに大きな市場シェアを保持しました。サービス部門は 2022 年から 2030 年にかけてさらに高い CAGR を記録すると予想されます。診療管理ソフトウェアは、予約のスケジュール設定、個人管理、患者管理、コーディングと請求、医療記録管理などの臨床業務を実行するために使用されます。現在、ヘルスケア部門は価値に基づいたケアと充実したサービスを患者に提供することに重点を置いています。その結果、医療提供者は、患者の不満、医療請求の間違い、追加の人件費を回避するために、効果的な診療管理にリソースを配分するようになり、米国での医療行為管理ソフトウェアの導入が促進されています。インテリジェントなアルゴリズムを使用することで、医師は情報に基づいた意思決定を行うこともできます。市場で入手可能な診療管理ソフトウェア ソリューションの中には、患者データ、待ち時間、患者の訪問、支払い者の分析をリアルタイムで分析できるものがあります。さらに、手作業の削減と人的資源の最適化に重点を置くことで、診療管理ソフトウェア市場の成長は続くでしょう。

配信モードベースの洞察

strong>

配信モードの観点から、米国の診療管理システム市場は、Web ベースの診療管理システム、クラウドベースの診療管理システム、オンプレミス診療に分類されます。管理システム。 2022 年には、オンプレミス診療管理システム部門がより大きな市場シェアを獲得しました。病院やその他の医療機関は、オンプレミス診療管理システムを使用して、ポイントオブケア システムを実装しながら患者データを記録および保存します。これらのソリューションは、施設の敷地内のコンピューターにインストールされ、運用されます。オンプレミス配信モードは、あらゆる種類の医療行為に対して (長期的に) コスト効率が高く、ポータブルなソリューションを提供します。さらに、企業病院チェーンのネットワークの拡大により、オンプレミスの診療管理システムに対する高い需要が生じています。

アプリケーションベースのインサイト

米国の診療管理システム市場は、アプリケーション別に、患者記録の追跡、管理タスク、保険請求の処理、コーディングおよびシステムに分類されます。請求、その他。管理タスクセグメントは、2022 年に最大の市場シェアを占めました。管理タスクは、日常業務の合理化に役立つため、ヘルスケア分野において重要です。これらのタスクには、予約のスケジュール設定、患者の登録、保険の確認、請求と請求、電子医療記録の管理が含まれます。診療管理システムを導入することで、医療提供者はこれらの管理タスクを自動化し、人的ミスの可能性を減らし、全体的な効率を向上させることができます。これにより、スタッフは事務処理ではなく患者のケアに集中できるようになり、最終的には健康状態の改善と医療現場の生産性の向上につながります。さらに、診療管理システムは、貴重なデータ分析とレポート機能を提供できます。

エンドユーザーベースの洞察

米国の診療管理システム市場は、エンドユーザーに基づいて、病院と診療所、診療所と研究室、保険会社などに分類されます。 2022 年の収益シェアの点では、病院およびクリニック部門が市場を独占しました。この部門の市場は、2022 年から 2030 年にかけて最高の CAGR で成長すると予想されます。病院や診療所の特定のニーズに合わせて調整された診療管理システムは、予約のスケジュール設定、患者登録、リソースの割り当てから請求や請求処理に至るまで、幅広い管理タスクを合理化する上で極めて重要な役割を果たします。診療管理システムの導入により、これらの施設の部門や専門分野を超えた患者ケアのシームレスな調整が可能になります。これらのシステムは、一元的なスケジュール設定、リソース管理、患者データへのアクセスを支援し、効率的な患者の流れ、待ち時間の短縮、およびケアの調整の向上を可能にします。さらに、統合された請求および請求管理機能は、正確な償還プロセス、収益サイクル管理、法規制順守をサポートし、病院や診療所が高品質のケアを提供しながら財務パフォーマンスを最適化できるようにします。これらのシステムにより、管理ワークフローが合理化されるため、臨床医は患者ケアにより集中できるようになります。

米国診療管理システム市場、製品別 – 2022 年と 2030 年

このレポートでは、米国の診療管理システム市場。これらには、WRS ヘルスが含まれます。 EHRを実践する。アドバンストMD株式会社;アザレア・ヘルス・イノベーションズ株式会社;ドクタークロノ株式会社;プラクティススイート株式会社; Meditab Software Inc; Microwize Technology Inc;株式会社メディカルマイン;ヘンリー・シャイン・メディカル・システムズ社;

  • 2023 年 6 月、AdvancedMD は、ソフトウェアの EHR および診療管理機能に対する 25 以上の製品拡張機能をリリースしました。業務管理の更新には、チェックインの機能強化、請求ステータス 277 ダウンロードの更新、未承諾請求の添付ファイルの更新、FAX およびメールによる請求の添付ファイルの更新、および優先言語コード セットの更新が含まれます。
  • 2023 年 8 月、Meditab Software Inc. は Mental Health Technologies と提携し、スマート EHR、診療管理、請求、包括的なオフィス管理により患者の評価を簡素化する高度なツールを医療専門家に提供しました。ソフトウェアを単一の統合されたシームレスなシステムに統合します。
Report Coverage
Report Coverage

Revenue forecast, Company Analysis, Industry landscape, Growth factors, and Trends

Segment Covered
Segment Covered

This text is related
to segments covered.

Regional Scope
Regional Scope

North America, Europe, Asia Pacific, Middle East & Africa, South & Central America

Country Scope
Country Scope

This text is related
to country scope.

Frequently Asked Questions


What are the driving factors for the US practice management system market worldwide?

Factors such as the rising pressure on healthcare institutions to provide high-quality services at reduced costs and rising prevalence of chronic diseases drives the growth of market. However, concerns regarding data privacy hinders the market growth.

Which segment is dominating the US practice management system market?

Based on product, the US practice management systems market is bifurcated into integrated practice management systems and standalone practice management systems. The standalone practice management systems segment held a larger market share in 2022. It is anticipated to register a higher CAGR from 2022 to 2030. Standalone systems comprise only one module and are designed to address specific needs of healthcare settings. As the system deals with only one process, the installation and maintenance cost of this system is less compared to integrated systems. Additionally, an expanding range of physician setting options provided in standalone systems, considering specific needs and cost concerns in emerging nations, propel the adoption of standalone practice management systems.

Who are the major players in the US practice management system market worldwide?

The US practice management system market majorly consists of the players such WRS Health, PracticeEHR, AdvancedMD Inc, Azalea Health Innovations Inc, DrChrono Inc, PracticeSuite Inc, Meditab Software Inc, Microwize Technology Inc, MedicalMine Inc, Henry Schein Medical Systems Inc, MEDENT.

What are Practice Management System?

Software called a Practice Management System, or PMS, assists medical practices with billing and administrative duties. It can be used for insurance claim processing, patient record tracking, and appointment scheduling. For healthcare companies, a practice management system (PMS) is a vital tool. By facilitating work automation, enhancing patient communication, and offering data-driven insights, PMSs can contribute to the effectiveness and efficiency of practices.

The List Companies - US Practice Management Systems Market

  1. WRS Health
  2. PracticeEHR
  3. AdvancedMD Inc
  4. Azalea Health Innovations Inc
  5. DrChrono Inc
  6. PracticeSuite Inc
  7. Meditab Software Inc
  8. Microwize Technology Inc
  9. MedicalMine Inc
  10. Henry Schein Medical Systems Inc
  11. MEDENT

The Insight Partners performs research in 4 major stages: Data Collection & Secondary Research, Primary Research, Data Analysis and Data Triangulation & Final Review.

  1. Data Collection and Secondary Research:

As a market research and consulting firm operating from a decade, we have published and advised several client across the globe. First step for any study will start with an assessment of currently available data and insights from existing reports. Further, historical and current market information is collected from Investor Presentations, Annual Reports, SEC Filings, etc., and other information related to company’s performance and market positioning are gathered from Paid Databases (Factiva, Hoovers, and Reuters) and various other publications available in public domain.

Several associations trade associates, technical forums, institutes, societies and organization are accessed to gain technical as well as market related insights through their publications such as research papers, blogs and press releases related to the studies are referred to get cues about the market. Further, white papers, journals, magazines, and other news articles published in last 3 years are scrutinized and analyzed to understand the current market trends.

  1. Primary Research:

The primarily interview analysis comprise of data obtained from industry participants interview and answers to survey questions gathered by in-house primary team.

For primary research, interviews are conducted with industry experts/CEOs/Marketing Managers/VPs/Subject Matter Experts from both demand and supply side to get a 360-degree view of the market. The primary team conducts several interviews based on the complexity of the markets to understand the various market trends and dynamics which makes research more credible and precise.

A typical research interview fulfils the following functions:

  • Provides first-hand information on the market size, market trends, growth trends, competitive landscape, and outlook
  • Validates and strengthens in-house secondary research findings
  • Develops the analysis team’s expertise and market understanding

Primary research involves email interactions and telephone interviews for each market, category, segment, and sub-segment across geographies. The participants who typically take part in such a process include, but are not limited to:

  • Industry participants: VPs, business development managers, market intelligence managers and national sales managers
  • Outside experts: Valuation experts, research analysts and key opinion leaders specializing in the electronics and semiconductor industry.

Below is the breakup of our primary respondents by company, designation, and region:

Research Methodology

Once we receive the confirmation from primary research sources or primary respondents, we finalize the base year market estimation and forecast the data as per the macroeconomic and microeconomic factors assessed during data collection.

  1. Data Analysis:

Once data is validated through both secondary as well as primary respondents, we finalize the market estimations by hypothesis formulation and factor analysis at regional and country level.

  • Macro-Economic Factor Analysis:

We analyse macroeconomic indicators such the gross domestic product (GDP), increase in the demand for goods and services across industries, technological advancement, regional economic growth, governmental policies, the influence of COVID-19, PEST analysis, and other aspects. This analysis aids in setting benchmarks for various nations/regions and approximating market splits. Additionally, the general trend of the aforementioned components aid in determining the market's development possibilities.

  • Country Level Data:

Various factors that are especially aligned to the country are taken into account to determine the market size for a certain area and country, including the presence of vendors, such as headquarters and offices, the country's GDP, demand patterns, and industry growth. To comprehend the market dynamics for the nation, a number of growth variables, inhibitors, application areas, and current market trends are researched. The aforementioned elements aid in determining the country's overall market's growth potential.

  • Company Profile:

The “Table of Contents” is formulated by listing and analyzing more than 25 - 30 companies operating in the market ecosystem across geographies. However, we profile only 10 companies as a standard practice in our syndicate reports. These 10 companies comprise leading, emerging, and regional players. Nonetheless, our analysis is not restricted to the 10 listed companies, we also analyze other companies present in the market to develop a holistic view and understand the prevailing trends. The “Company Profiles” section in the report covers key facts, business description, products & services, financial information, SWOT analysis, and key developments. The financial information presented is extracted from the annual reports and official documents of the publicly listed companies. Upon collecting the information for the sections of respective companies, we verify them via various primary sources and then compile the data in respective company profiles. The company level information helps us in deriving the base number as well as in forecasting the market size.

  • Developing Base Number:

Aggregation of sales statistics (2020-2022) and macro-economic factor, and other secondary and primary research insights are utilized to arrive at base number and related market shares for 2022. The data gaps are identified in this step and relevant market data is analyzed, collected from paid primary interviews or databases. On finalizing the base year market size, forecasts are developed on the basis of macro-economic, industry and market growth factors and company level analysis.

  1. Data Triangulation and Final Review:

The market findings and base year market size calculations are validated from supply as well as demand side. Demand side validations are based on macro-economic factor analysis and benchmarks for respective regions and countries. In case of supply side validations, revenues of major companies are estimated (in case not available) based on industry benchmark, approximate number of employees, product portfolio, and primary interviews revenues are gathered. Further revenue from target product/service segment is assessed to avoid overshooting of market statistics. In case of heavy deviations between supply and demand side values, all thes steps are repeated to achieve synchronization.

We follow an iterative model, wherein we share our research findings with Subject Matter Experts (SME’s) and Key Opinion Leaders (KOLs) until consensus view of the market is not formulated – this model negates any drastic deviation in the opinions of experts. Only validated and universally acceptable research findings are quoted in our reports.

We have important check points that we use to validate our research findings – which we call – data triangulation, where we validate the information, we generate from secondary sources with primary interviews and then we re-validate with our internal data bases and Subject matter experts. This comprehensive model enables us to deliver high quality, reliable data in shortest possible time.

Your data will never be shared with third parties, however, we may send you information from time to time about our products that may be of interest to you. By submitting your details, you agree to be contacted by us. You may contact us at any time to opt-out.

Related Reports