APAC、MEA、SCA の稼働表とライト市場 - 2030 年の成長予測、統計、事実

Publication Month : Oct 2023

  • Report Code : TIPRE00030086
  • Category : Medical Device
  • Status : Published
  • No. of Pages : 256
Inquire Before Buy

PRICING

$3000

$2400

手術台および照明器具の市場規模は、2022 年に 6 億 636 万米ドルと評価され、2030 年までに 9 億 4,083 万米ドルに達すると予測されています。2022 ~ 2030 年の間に 12.3% の CAGR を記録すると推定されています
市場洞察とアナリストの見解:
心血管疾患、がん、整形外科疾患などの慢性疾患の有病率の増加により、実施される外科手術の件数が増加するにつれて、手術台と照明器具の市場規模も拡大しています。さらに、中南米やアジア太平洋などの発展途上地域での医療ツーリズムの急増により、手術台や照明の需要が高まることが予想されます。先進的な手術台と照明の発売と導入、発展途上国での医療費の急増も、これらは手術室に不可欠な機器であるため、手術台と照明の市場の成長に貢献しています。
成長の原動力と課題:
アジア太平洋諸国は、多くの人々に高品質かつ低コストの医療を提供しており、これらの国々での手術の費用は、米国での同じ手術の費用と比較して 40 ~ 80% 低くなっています。この地域には、医療技術や製薬会社などの主要な世界市場プレーヤーが存在し、医療分野での途切れることのない革新のための最先端の研究環境を構築および維持しています。国際通貨基金報告書によると、アジア太平洋地域は 2023 年に GDP ベースで 4.6% 成長すると予想されています。インドと中国は合わせて世界の GDP 成長率のほぼ 50% に貢献しています。インドはアジア太平洋地域で最も急速に発展している国の一つであり、先進的な医療施設を備えており、スリランカ、インドネシア、バングラデシュ、モルディブなどの近隣諸国からも注目を集めています。 2022年にタイムズ・オブ・インディアに掲載された記事によると、毎年78カ国から約200万人の患者が治療を求めてインドを訪れている。インド政府はまた、患者のビザ為替基準を緩和する「Heal in India Initiative」を通じて国内の医療ツーリズムを支援している。とりわけ、タイ、マレーシア、シンガポールなども、世界中の患者に好まれる主要なメディカルツーリズムの目的地です。
中東とアフリカの国々の政府は、医療を改善するために世界中の先進国の政府と協力しています。多くの医療観光客を呼び込むのに役立つサービスだ。 UAE 政府は米国に本拠を置く病院と協力し、UAE の医療部門に最先端技術へのアクセスを提供しています。これにより、医療施設、サービス、患者ケアを向上させることができます。例えば、メイヨー・クリニック、ジョンズ・ホプキンス病院、およびクリーブランド・クリニック財団は、指定されたアラブ首長国連邦の患者に充実した医療を提供するために、米国の病院とUAEの対応機関との間の継続的な協力を促進するための覚書をUAE大使と締結した。 UAE では、医療制度の資金はほとんど政府によって賄われています。しかし、ここ数年、この分野への民間投資が大幅に増加しています。このように、アジア太平洋、中東、アフリカ、中南米における医療サービスの発展と医療ツーリズムの増加により、手術台と照明市場は活況を呈しています。
手術台と照明は、重要な機器です。医療専門家は外科手術中に質の高いケアを提供し、その後患者は迅速に回復します。手術台や照明のコストが高いのは、主に材料、技術、研究開発、法規制順守のコストが原因です。メーカーは、機器の特殊な性質により、先進的な製品にプレミアム価格を請求する場合があります。さらに、規制政策は国ごとに異なるため、手術台や照明に対する一連の必須要件が変動する可能性があります。
手術台や照明市場で事業を展開しているメーカーは、高度な製品の開発と製造に重点を置いています。外科手術中の患者と医療従事者の両方に快適さとアクセスのしやすさを提供します。アップグレードされたテクノロジーを組み込むと、機器のコストが上昇し、低所得国および中所得国のさまざまな医療施設にとって機器を購入できなくなる可能性があります。これにより、医療施設で適切な機器が利用できなくなり、患者のケアと安全が損なわれます。さらに、手術台や照明の高額なメンテナンス費用が医療施設の経済的負担を増大させます。したがって、手術台と照明、メンテナンス、規制政策のコストが高いことが、アジア太平洋、中東とアフリカ、中南米における手術台と照明の市場の成長を妨げています。
戦略的洞察
レポートのセグメント化と範囲:
手術台と照明市場は、製品タイプ、アプリケーション、エンドユーザーに基づいてセグメント化されています。製品タイプに基づいて、市場は手術台と照明に二分されます。手術台セグメントは、一般手術台、整形外科手術台、脳神経外科手術台、腹腔鏡手術台、肥満手術台、放射線透過手術台などに分類されます。照明セグメントの市場はさらに LED 照明とハロゲン照明に二分されます。手術台の市場はテクノロジーに基づいてさらに非動力式と動力式に分類されます。手術台および照明市場は、アプリケーションに基づいて、一般外科、整形外科、眼科、脳神経外科、泌尿器科、心臓病科などに分類されます。エンドユーザーの観点から見ると、手術台と照明市場は外来手術センター、専門クリニックなどに分類されます。地理に基づいて、手術台と照明市場はアジア太平洋地域(中国、日本、インド、韓国、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、フィリピン、ネパール、その他のアジア太平洋地域)、中東およびアフリカに分類されます。 (UAE、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、アフリカ、エジプト、イラク、シリア、クウェート、その他の中東およびアフリカ)、中南米 (ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、チリ、ペルー、コロンビア、コスタリカ、エクアドル、ベネズエラ、およびその他の中南米)
セグメント分析:
製品タイプに基づいて、手術台と照明市場は手術台と照明に二分されます。手術台の市場は、一般手術台、整形外科手術台、脳神経外科手術台、腹腔鏡手術台、肥満手術台、放射線透過性手術台などに細分化されています。照明市場はさらに LED 照明とハロゲン照明に分かれます。手術台の市場はテクノロジーに基づいてさらに非動力式と動力式に分類されます。 2022 年には、手術台セグメントが手術台および照明市場全体でより大きなシェアを占め、2022 ~ 2028 年にはさらに高い CAGR を記録すると予想されています。
手術台は手術台とも呼ばれます。通常、病院や外来手術センターなど、手術が行われる医療施設の手術室または手術室内で使用されます。手術台は固定式または可動式です。モバイルテーブルは部屋から部屋へ移動できます。手術台は、整形外科、心臓胸部、ロボット、肥満、泌尿器科などの手術を手間なく行うために必要です。
手動手術台は、頭、首、腹部、胸部、四肢などの手術用に設計されています。一般的な手術。これらのテーブルとシェルは高品質のステンレス鋼で作られています。外科医は手動手術台の上下方向の動きを制御できるため、患者の体へのアクセスが容易になります。しかし、手動手術台には自動制御機能がないため、手術台を操作すると手術中に外科医の注意力が散漫になる可能性があります。
電動手術台では、テーブルの移動、高さ調整、天板の傾斜角度などの機能を制御できます。遠隔制御装置を介して、外科医の気を散らすことなく手術作業を簡素化できます。最近の外科医は外科手術中の快適な作業を好むため、油圧式、半電動式、電気油圧式、電動手術台の需要が高まっています。電動テーブルの動きは、電動アクチュエータの機能を補助するリモコンを使用して制御できます。たとえば、Koinaa Medical Equipment の KME-1204 スライド式トップ電動 OT テーブルは、一般手術を含むあらゆる種類の手術に適しています。心臓、神経、血管の処置。泌尿器科、婦人科、肛門科、形成外科。腹腔鏡検査;
製品タイプ別の手術台および照明器具の市場 – 2022年および2030年
用途に基づいて、手術台および照明器具の市場は、一般外科、整形外科、眼科、脳神経外科、泌尿器科、心臓病科、および外科手術に分類されます。その他。 2022 年には、整形外科部門が市場で最大のシェアを獲得しました。同セグメントは、2022 年から 2030 年にかけて最速の CAGR を記録すると予想されています。 。整形外科は、主に骨、関節、靱帯、腱、筋肉、神経を含む筋骨格系の治療に重点を置いています。より一般的なタイプの整形外科手術には、股関節置換術、膝関節置換術、ACL 手術、肩腱板手術などがあります。整形外科用テーブルは、制御と調整が容易になるように設計されています。外科医は、骨盤や股関節の骨折、前方アプローチ全股関節形成術(AATHA)、脛骨や腓骨などの観血的低侵襲整形外科手術を行う際に、周囲の空間の正確な制御、身体の手術部位への最適なアクセス、柔軟性を必要とします。
手術台と照明器具の市場は、エンドユーザーに基づいて、病院、外来手術センター、専門クリニックなどに分類されます。 2022 年には、病院部門が市場で最大のシェアを獲得しました。さらに、2022 年から 2030 年にかけて大幅な CAGR が記録されると推定されています。病院は、複雑だが特殊な科学機器を使用して人々に医療を提供しています。これらは、一般施設、専門施設、または政府施設に分類されます。総合病院は、医療上の緊急事態や突然の病気に対処するための救急科を備えた最も一般的な病院の形態です。病院は医療システムにおいて重要な役割を果たしており、特に整形外科、眼科、脳神経外科、泌尿器科、心臓病などの問題を抱える患者に高度な治療オプションを提供しています。病院では継続的な患者ケアとモニタリングが提供されるため、ほとんどの手術は病院で行われます。手術室 (OR) での手術パフォーマンスは効果的な照明によってサポートされており、手術に関連する固有の環境、操作、および視覚的な課題が軽減されます。さらに、手術台がなければ、外科医は手術タスクをうまく形にすることができません。
地域分析:
地理に基づいて、手術台と照明市場はアジア太平洋地域、中東およびアフリカ、南部およびアフリカに分けられます。中米。アジア太平洋地域はこの市場の成長に最も大きく貢献しており、今後数年間で最も急成長する市場になるとさらに予想されています。アジア太平洋地域の市場の成長は、外科手術件数の増加、医療ツーリズムの急増、および製品発売数の増加によるものです。中国は確立された医療制度と急成長する製薬・医療産業により、アジア太平洋地域の手術台と照明市場で大きなシェアを占めています。この国の市場の成長は、慢性疾患の有病率の増加によるものと考えられます。中国には、がん患者がケアや治療を受けられる病院が数多くある。がん専門病院は、最先端かつ有能な腫瘍学ケアを提供します。さらに、一次、二次、三次がん専門病院は、その技術とリソースに基づいて中国のがん専門病院の 3 つのレベルに分かれています。三次がん病院は中国の国家および地域のがん治療医療センターとして機能し、より重篤で複雑な疾患を抱える多数の患者に頻繁に治療を提供しています。 NIHの調査によると、2010年から2020年にかけて、中国のがん専門病院の年間入院患者数は110万人から324万人に増加しました。
2020年10月に発表された世界疾病負担調査によると、疾病の負担は非常に高いとのことです。中国では結腸直腸がん、肺がん、慢性腎臓病、心臓病など。さらに、Journal of the American Medical Associationに(2023年に)発表された研究では、中国本土における18歳以上の慢性腎臓病(CKD)の有病率は8.2%であると述べています。さらに、国際がん研究機関(IARC)の最新データによると、中国における胃がんの推定年齢標準化率(ASR)は10万人あたり21人、粗率は33.06人である。膵臓がんの場合、ASR は 100,000 人あたり 5 人ですが、粗率は 8.6 です。同情報源によると、2020年の0~74歳(男女ともに)の胃がんと膵臓がんの新規症例数は、それぞれ47万8,508人、12万4,994人と推定されている。したがって、がんの負担が大きいため、多数の診断と外科的治療が行われ、中国の手術台と市場の軽度の成長を推進しています。
業界の発展と将来の機会:
手術業界で活動する主要企業によるさまざまな取り組みテーブルおよびライト市場は以下にリストされています:
2021年3月、ファーマックは、地区保健委員会(DHB)に手術台と付属品を供給するためのデニヤーズ(NZ)リミテッドとの上場契約を承認しました。 Denyers から手術台と付属品を購入する際、DHB は、価格を含め、2021 年 3 月 1 日から PHARMAC 契約の利用規約に従うことに同意しました。2021 年 3 月、メディランドは、次のテーマを備えた新しい C800 電気油圧式手術台と SunLED シリーズ無影灯を発売しました。 「コントロールできていると感じてください。」これらの製品はどちらもハイエンド機能を備えており、外科医に優れた手術体験を提供し、作業環境を向上させました。2020年9月、スカイトロンは同社の最初のガーディアンシリーズ手術台ラインであるGS70 Salus手術台を発売しました。この手術台は、医療従事者のあらゆる特殊な手術ニーズを満たす独自の高度な機能を備えています。競争環境と主要企業:
アジア太平洋、中東、およびアジア太平洋地域の手術台および手術台市場で活動する著名なプレーヤーの数社アフリカおよび中南米は、SKYTRON LLC、Steris Plc、ALVO Medical Sp Zoo、Denyers Pty Ltd、Sciton Inc、Getinge AB、Mizuho Medical Co Ltd、Merivaara Corp、Stryker Corp、Hill-Rom Holdings Inc、Mediland Enterprise Corp、 Infinium Medical、Schaerer Medical AG、Takara Belmont Corp. これらの企業は、世界中で高まる消費者の需要に応えるとともに、専門分野の製品範囲を拡大するために、新製品の発売と地理的拡大に重点を置いています。同社は世界的に存在感を示しているため、多数の顧客にサービスを提供することができ、その後市場シェアを拡大することができます。
Report Coverage
Report Coverage

Revenue forecast, Company Analysis, Industry landscape, Growth factors, and Trends

Segment Covered
Segment Covered

This text is related
to segments covered.

Regional Scope
Regional Scope

North America, Europe, Asia Pacific, Middle East & Africa, South & Central America

Country Scope
Country Scope

This text is related
to country scope.

Frequently Asked Questions


Who are the major players in the operating table and light market market?

The DNA extraction, isolation, and purification market majorly consists of the players such as SKYTRON LLC, Steris Plc, ALVO Medical Sp zoo, Denyers Pty Ltd, Sciton Inc, Getinge AB, Mizuho Medical Co Ltd, Merivaara Corp, Stryker Corp, Hill-Rom Holdings Inc, Mediland Enterprise Corp, Infinium Medical, Schaerer Medical AG, and Takara Belmont Corp among others.

What are the driving factors for the operating table and light market across the Asia Pacific, the Middle East & Africa, and South & Central America?

The factors that are driving growth of the market are increase in number of surgical procedures, and surge in medical tourism.

Which country dominates the operating table and light market market?

China holds the largest market share in operating table and light market. The growth of the market in the country. China is a developing country in Asia Pacific with a well-established healthcare system and a fast-growing pharmaceutical & medical industry. The country's market growth is attributed to the increasing prevalence of chronic diseases. In China, there are many hospitals where cancer patients can receive care and treatment.

What is operating table and light?

An operating table, also known as a surgical table, is generally used within a surgical suite or an operating room of healthcare facilities where surgeries are performed, such as hospitals and ambulatory surgery centers. Operating tables are either stationary or mobile; mobile tables can be moved from room to room. Operating tables are necessary for hassle-free orthopedic, cardiothoracic, robotic, bariatric, and urological procedures, among many others. Surgical lights, also known as operating lights, are mainly used in operating rooms in hospitals and ambulatory surgical centers; they can also be used in examination rooms, labor and delivery rooms, and emergency rooms to maintain high-quality lighting conditions. These lights are used by proceduralists, surgeons, and clinicians. Surgical lights are used to illuminate operation sites on patients’ bodies to aid optimum visualization during procedures. They provide hours of bright light without overly heating the air around patients or operators.

Which application segment is dominating the operating table and light market?

The operating table and light market, based on application, is classified into general surgery, orthopedic, ophthalmic, neurosurgery, urology, cardiology, and others. The orthopedic segment held largest market share in 2022. However, the cardiology segment is anticipated to register a higher CAGR during 2022–2030.

Which product type segment is dominating the operating table and light market?

The operating table and light market, based on product type, is bifurcated into operation table and lights. In 2022, the operation table segment held the larger share of the market. Moreover, the same segment is expected to grow fastest during 2022–2030.

Which region is the fastest growing the operating table and light market?

Asia Pacific is expected to be the fastest growing region in the operating table and light market. The market in Asia Pacific is expected to witness significant growth due to the increase in number of cancer cases in Asian countries, which necessitates medications and surgeries for the prevention and treatment of tumors.

Which end user segment is dominating the operating table and light market?

The operating table and light market, based on end user, divided into hospitals, ambulatory surgical centers, specialty clinics, and others. The hospitals segment held the largest share of the market in 2022. However, the specialty clinics segment is anticipated to register the highest CAGR in the market during 2022–2030.

The List of Companies - Operating Table and Light Market

  1. SKYTRON LLC
  2. Steris Plc
  3. ALVO Medical Sp zoo
  4. Denyers Pty Ltd
  5. Sciton Inc
  6. Getinge AB
  7. Mizuho Medical Co Ltd
  8. Merivaara Corp
  9. Stryker Corp
  10. Hill-Rom Holdings Inc
  11. Mediland Enterprise Corp
  12. Infinium Medical
  13. Schaerer Medical AG
  14. Takara Belmont Corp.

The Insight Partners performs research in 4 major stages: Data Collection & Secondary Research, Primary Research, Data Analysis and Data Triangulation & Final Review.

  1. Data Collection and Secondary Research:

As a market research and consulting firm operating from a decade, we have published and advised several client across the globe. First step for any study will start with an assessment of currently available data and insights from existing reports. Further, historical and current market information is collected from Investor Presentations, Annual Reports, SEC Filings, etc., and other information related to company’s performance and market positioning are gathered from Paid Databases (Factiva, Hoovers, and Reuters) and various other publications available in public domain.

Several associations trade associates, technical forums, institutes, societies and organization are accessed to gain technical as well as market related insights through their publications such as research papers, blogs and press releases related to the studies are referred to get cues about the market. Further, white papers, journals, magazines, and other news articles published in last 3 years are scrutinized and analyzed to understand the current market trends.

  1. Primary Research:

The primarily interview analysis comprise of data obtained from industry participants interview and answers to survey questions gathered by in-house primary team.

For primary research, interviews are conducted with industry experts/CEOs/Marketing Managers/VPs/Subject Matter Experts from both demand and supply side to get a 360-degree view of the market. The primary team conducts several interviews based on the complexity of the markets to understand the various market trends and dynamics which makes research more credible and precise.

A typical research interview fulfils the following functions:

  • Provides first-hand information on the market size, market trends, growth trends, competitive landscape, and outlook
  • Validates and strengthens in-house secondary research findings
  • Develops the analysis team’s expertise and market understanding

Primary research involves email interactions and telephone interviews for each market, category, segment, and sub-segment across geographies. The participants who typically take part in such a process include, but are not limited to:

  • Industry participants: VPs, business development managers, market intelligence managers and national sales managers
  • Outside experts: Valuation experts, research analysts and key opinion leaders specializing in the electronics and semiconductor industry.

Below is the breakup of our primary respondents by company, designation, and region:

Research Methodology

Once we receive the confirmation from primary research sources or primary respondents, we finalize the base year market estimation and forecast the data as per the macroeconomic and microeconomic factors assessed during data collection.

  1. Data Analysis:

Once data is validated through both secondary as well as primary respondents, we finalize the market estimations by hypothesis formulation and factor analysis at regional and country level.

  • Macro-Economic Factor Analysis:

We analyse macroeconomic indicators such the gross domestic product (GDP), increase in the demand for goods and services across industries, technological advancement, regional economic growth, governmental policies, the influence of COVID-19, PEST analysis, and other aspects. This analysis aids in setting benchmarks for various nations/regions and approximating market splits. Additionally, the general trend of the aforementioned components aid in determining the market's development possibilities.

  • Country Level Data:

Various factors that are especially aligned to the country are taken into account to determine the market size for a certain area and country, including the presence of vendors, such as headquarters and offices, the country's GDP, demand patterns, and industry growth. To comprehend the market dynamics for the nation, a number of growth variables, inhibitors, application areas, and current market trends are researched. The aforementioned elements aid in determining the country's overall market's growth potential.

  • Company Profile:

The “Table of Contents” is formulated by listing and analyzing more than 25 - 30 companies operating in the market ecosystem across geographies. However, we profile only 10 companies as a standard practice in our syndicate reports. These 10 companies comprise leading, emerging, and regional players. Nonetheless, our analysis is not restricted to the 10 listed companies, we also analyze other companies present in the market to develop a holistic view and understand the prevailing trends. The “Company Profiles” section in the report covers key facts, business description, products & services, financial information, SWOT analysis, and key developments. The financial information presented is extracted from the annual reports and official documents of the publicly listed companies. Upon collecting the information for the sections of respective companies, we verify them via various primary sources and then compile the data in respective company profiles. The company level information helps us in deriving the base number as well as in forecasting the market size.

  • Developing Base Number:

Aggregation of sales statistics (2020-2022) and macro-economic factor, and other secondary and primary research insights are utilized to arrive at base number and related market shares for 2022. The data gaps are identified in this step and relevant market data is analyzed, collected from paid primary interviews or databases. On finalizing the base year market size, forecasts are developed on the basis of macro-economic, industry and market growth factors and company level analysis.

  1. Data Triangulation and Final Review:

The market findings and base year market size calculations are validated from supply as well as demand side. Demand side validations are based on macro-economic factor analysis and benchmarks for respective regions and countries. In case of supply side validations, revenues of major companies are estimated (in case not available) based on industry benchmark, approximate number of employees, product portfolio, and primary interviews revenues are gathered. Further revenue from target product/service segment is assessed to avoid overshooting of market statistics. In case of heavy deviations between supply and demand side values, all thes steps are repeated to achieve synchronization.

We follow an iterative model, wherein we share our research findings with Subject Matter Experts (SME’s) and Key Opinion Leaders (KOLs) until consensus view of the market is not formulated – this model negates any drastic deviation in the opinions of experts. Only validated and universally acceptable research findings are quoted in our reports.

We have important check points that we use to validate our research findings – which we call – data triangulation, where we validate the information, we generate from secondary sources with primary interviews and then we re-validate with our internal data bases and Subject matter experts. This comprehensive model enables us to deliver high quality, reliable data in shortest possible time.

Your data will never be shared with third parties, however, we may send you information from time to time about our products that may be of interest to you. By submitting your details, you agree to be contacted by us. You may contact us at any time to opt-out.

Related Reports